ギャンブル法–規制当局およびライセンス当局

ホーム » ギャンブル法—規制当局およびライセンス当局

インターネットギャンブルに関しては、国際法はかなり複雑です。 国によって、オンラインギャンブルのスペースに影響を与える法律や規制が異なります。 一部の国はオンラインギャンブル業界を広く受け入れていますが、他の国はあらゆる形態のギャンブルを非合法化するために懸命に取り組んでいます。 さらに、同じ国内の異なる管轄区域は、インターネットギャンブルへの多様なアプローチをもたらす可能性があります。

一部の州ではオンラインゲームは完全に合法であり、州の境界内に住むすべての人が参加できます。 他のいくつかの州の当局は、認可されたギャンブルのウェブサイトの単なる存在を削除しようとしています。 たとえば、米国には州ごとに異なるギャンブル法があります。 連邦法は、平均的な人にはかなり複雑に見えるかもしれません。  

したがって、私たちはあなたがオンラインギャンブルのこの複雑でありながら非常に重要な側面をより簡単に理解できるようにするためにここにいます。 このセクションでは、オンラインギャンブルの法律と規制の基本について概説します。 その後、世界のさまざまな地域でのギャンブル法に関する詳細もあります。 また、さまざまな国の法的枠組みについて詳しく知ることができる他のWebサイトへのリンクも含まれています。 これには、オンラインとオフラインの両方のギャンブルが含まれます。 

このページをさまざまなセクションに分割して、検索している正確な場所を下で簡単に見つけられるようにしました。

  • 北米
  • 南アメリカ
  • イギリス
  • ヨーロッパ
  • オーストラリア/オセアニア
  • アフリカ
  • アジア 

オンラインギャンブル法の基本

オンラインギャンブラーとして、あなたにとって最も重要なことのXNUMXつは、さまざまなギャンブルの法律や規制があなたにどのように影響するかを理解することです。 この点で、覚えておくべきXNUMXつの重要なポイントがあります。

  1. 違法なオンラインカジノに出くわす可能性はほとんどありません。 ほとんどの法律では、そのようなサイトに明示的な制限はありません。
  2. 違法なオンラインカジノに出くわす可能性はほとんどありません。 ほとんどの法律では、そのようなサイトに明示的な制限はありません。

オンラインギャンブルが合法かどうか心配な場合は、最初のポイントで安心できます。 オンラインギャンブルや賭けに参加しただけで、法律に違反したり、影響に直面したりする可能性はほとんどありません。

オンラインゲームの規制のほとんどは、ユーザーではなく、サイトを運営している企業を直接対象としています。 ただし、ギャンブルの法律は、お住まいの地域によって異なります。 現地の法律にギャンブルの制限があるかどうかを理解することは確かに重要です。 

第二に、評判の高いオンラインギャンブルサイトのほとんどは、少なくともXNUMXつの管轄下で認可および規制されています。 彼らは、運営するために、認可当局によって設定された特定の一連の基準を維持しなければなりません。 ギャンブルのウェブサイトは通常、信頼性を証明するために最初のページでライセンス情報を発表します。 また、合法で規制されていることを示すことで、潜在的な顧客を引き付けるのにも役立ちます。

ただし、さまざまなライセンス機関がさまざまな方法で動作することを覚えておくことをお勧めします。 それらはすべて異なる基準のセットを持っています。つまり、一部のエンティティは他のエンティティよりも厳格で警戒しています。

ここで実際の例を確認しましょう。ネバダ州には非常に厳しい規制があります。 彼らは、オンラインで運営するためのライセンスを発行する前に、ギャンブルのWebサイトを徹底的に調査します。 したがって、 オンラインカジノ ネバダ州で登録された方が安全で正当性があります。

一方、十分なお金を提供する意思のある人に基本的にライセンスを提供するギャンブル当局があります。 したがって、これらの当局の下で認可されたギャンブルのウェブサイトは十分に安全ではないようです。

したがって、私たちはこれらすべての視点を維持しながら、世界中のライセンス当局のための詳細なガイドラインをまとめました。 ウェブサイトが運営ギャンブルライセンスを持っていると主張するとき、それが実際に何を意味するのかを理解するのを手伝いたいと思います。 この知識を利用して、安全なギャンブルプラットフォームを見つけることができます。

オンラインギャンブルの分野には、信頼性の高いライセンス機関がいくつかあります。

  • オルダニー島–オルダニー賭博管理委員会 
  • パナマ–パナマ賭博管理委員会 
  • マン島–ギャンブル監督委員会 
  • アンティグアバーブーダ–アンティグアオフショアギャンブルライセンス局 
  • キュラソー– キュラソー e-Gaming ライセンス認証局 
  • マルタ–宝くじと賭博局 
  • Kahnawakeの–カーナウェイクゲーム委員会

オンラインギャンブルの規制は非常に重要です。 それらは非常に複雑で読むのが面倒に見えるかもしれませんが、賭けを始める前にそれらを通過することが最善です。 これらのライセンス機関の主な目的は、あなたを保護することです。 あなたの安全は最優先事項です。 あなたは公正で安全な条件下でオンラインでギャンブルをすることができるはずです。 評判の良いライセンスは、あなたが非倫理的な活動にさらされないことを保証します。 

北米のギャンブル規制

インターネットギャンブル業界に関して言えば、米国は無期限に最大のハブです。 すでに述べたように、米国の連邦政府は、さまざまな州でさまざまな法律が施行されています。 それはどんなアメリカのギャンブラーにとっても非常に混乱する可能性があります。 一貫性の欠如は、ほとんどの法律に存在します。 また、米国の法律が、国外から運営されているオフショアWebサイトでのギャンブルを市民に許可しているかどうかについても意見の相違があります。

カナダでも状況は変わりません。 中央政府はギャンブルに関する法律を可決しましたが、すべての州当局は地域的にギャンブル規制を管理する権限を持っています。 外国のオンラインカジノでプレーすることについては、カナダ人を混乱させる可能性のある特定の法律はありません。

これらXNUMXつの国の関連法を詳細に明確にするのに役立ついくつかのリンクを含めています。 他の北米諸国のギャンブル法について知りたい場合は、私たちもカバーしています。  

南アメリカのギャンブル規制

南アメリカは、オンラインギャンブルに対していくぶん寛大なスタンスを持っています。 とはいえ、大陸の一部の国では、特定の形式のギャンブルや賭けが禁止されています。 たとえば、カジノのタイトルはブラジルでプレイすることは違法と見なされます。 南米のギャンブル法のガイドラインを作成し、これらの制限についてさらに詳しく説明しています。

英国とヨーロッパのギャンブル規制

ヨーロッパのギャンブル法に関しては、国ごとに異なるオンラインギャンブルの規制へのさまざまなアプローチがあります。 一部のヨーロッパ諸国はギャンブルを完全に非合法化していますが、他の国はそれを公式に合法化しています。

合法化されたギャンブルの最良の例は英国です。 すべての種類のオンラインギャンブル事業者は完全に合法であり、厳格に規制されています。 彼らは、状況を監視するための関連する立法構造も確立しました。 英国ギャンブル委員会は、ゲーム委員会に代わって2005年に設立されました。 英国で運営されているすべてのオンラインカジノは、ギャンブル委員会によって設定された基準を満たしている必要があります。

他のヨーロッパ諸国の中で、英国と非常によく似た法的構造を持っている国はほとんどありません。 たとえば、フランスには厳格なライセンスシステムがあります。 また、フランスのプレーヤーは、特定の条件の下で、オフショアギャンブルのウェブサイトでプレイすることができます。 しかし、何らかの理由で、すべてのタイプ カジノゲーム 公式に禁止されています。 ポジティブなことに、この国には世界の他の地域とは対照的に非常に明確なギャンブル法があります。

英国とヨーロッパのギャンブル規制の完全な概要と、各大陸の国々の規制に関する情報を提供しています。

オーストラリアまたはオセアニアのギャンブル規制

オーストラリアのギャンブル法は非常に厳格です。 この地域のギャンブル会社は、伝統的なスポーツベッティングや宝くじに参加することを許可します。 ただし、カジノゲームやスポーツの生中継は禁止されています。 オーストラリアのギャンブルサイトで賭けを計画している場合は、いくつかの良いニュースがあります。 オーストラリア政府の管理下にないため、オーストラリア人が外国のWebサイトにアクセスすることを禁止する規制はありません。

隣国のニュージーランドに来ると、国はオンラインギャンブルを管理する特定の法律を持っています。 2003年、国はその規則が明確で理解しやすいことを確実にするために新しい法律を可決した。 同法はまた、居住者が外国のギャンブルサイトで遊ぶことができると述べています。 しかし、これらのサイトは、ニュージーランドの全地域で宣伝したり宣伝したりすることはできません。 

これらの法律の詳細については、次のリンクにアクセスしてください。

アフリカのギャンブル規制

南アフリカを除いて、限られたアフリカ諸国はオンラインギャンブル法を制定しました。 しかし、陸上のカジノはアフリカのほとんどの地域で合法であり、多くの国で見つけることができます。 これらのカジノは非常に人気があるため、アフリカのさまざまなギャンブル法に関する情報を提供しました。 

アジアのギャンブル規制

アジアには48か国があり、さまざまな宗教や統治構造の人々が住んでいます。 これは、ギャンブルに関しては、国によって視点が異なることを意味します。 これは、アジア全体のギャンブル法がかなり矛盾していることにつながります。 大陸の大きさと国の多様性を考えると、包括的なガイドを作成したり、アジアのギャンブル法の要約を作成したりするのは面倒で、実際には非常に難しい場合があります。 そのため、アジア諸国ごとに個別のページを用意しました。

続きを読む

投稿が見つかりません

申し訳ありませんが、この記事に関連する他の投稿はありません。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 コメントの処理方法を学ぶ.

プレイしてリアルマネーを獲得
ジャックポットシティカジノ
1
サインアップボーナス1600€
評価 4.3
今すぐプレイ
ロイヤルベガスカジノ
2
最大€1,200のボーナスキャッシュ
評価 4.5
今すぐプレイ
All Slots カジノ
3
1500€デポジットボーナス
評価 4.0
今すぐプレイ
Betwayのカジノ
4
ボーナス:利用できません
評価 4.5
今すぐプレイ
レオラスベガスのカジノ
5
ボーナス:利用できません
評価 4.3
今すぐプレイ
レッドスタッグカジノ
6
$ 2,500ボーナス
無料のスピンが含まれています
評価 3.8
今すぐプレイ
チェリーゴールドカジノ
7
Cherry Casinoは、世界で最も古く、最も信頼されているオンラインゲームサイトのXNUMXつとして有名です。 チェリーカジノは少し違って見えます! 彼らはホイールを再発明し、いくつかのエキサイティングな変更を加えました...
評価 4.0
今すぐプレイ